ラインモバイルの速度を測定したものを公開します

 

 

みなさんは格安simのそれぞれの会社の実際の速度って知ってますか?

 

よっぽどの格安sim好きじゃなければ格安simランキングとかは見ないから知らないですよね。

 

それでは、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の回線速度は知っていますか?

 

大手キャリアは当たり前のように速いので、実際にどのくらいの回線速度なのかは実は知られてなかったりします

 

このサイトにたどり着いたということは、少しはスマホの回線速度に興味があると思いますので、大手キャリアのおおまかな速度と格安simの中で最近ぐいぐい回線速度を上げてきているラインモバイル速度について書いていきたいと思います。

 

 

大手キャリアの速度はいったいどのくらいの速度なのか見てみましょう

 

 

NTTドコモの実測値

 

 

ドコモが発表した「実効速度(実測値)」を簡易的にまとめると以下のようになります。

 

 

ios 下り 49Mbps〜89Mbps
ios 上り 14Mbps〜30Mbps
android 下り 53Mbps〜91Mbps
android 上り 13Mbps〜28Mbps

 

 

みなさんが良く使うのはダウンロードだと思いますのでダウンロードの速度を見てみます。

 

iosというのはiPhoneのことです。

 

androidというのはiPhone以外のスマートフォンのことだと思ってもらって構いません。

 

どちらのダウンロード速度もおおよそ50Mbpsぐらいといったところでしょうか。

 

ちなみにこのデータはドコモが総務省が定めた測定方法に基づいて測定したものでユーザーがスピードチェッカーを使って測定したものではありません。

 

ドコモの発表によると、iPhone6sで計測したダウンロードの最小値は10Mbps、中央値は70Mbps、最大値は168Mbpsとなったようです。

 

ここで注目していただきたいのは、最小値です。

 

最小値が10Mbpsとなってますが、この速度は実はとっても速い速度なんです。

 

後ほどラインモバイルの速度を公開しますが、比べていただければどのくらい速いかは一目瞭然です。

 

大手キャリアのスマホ料金が高いとよく言われますが、それなりのサービスを提供していると言ってもいいかもしれません。

 

特にお昼の12時過ぎには、回線速度は最小値になります。

 

その時間帯で10Mbps出てるということは、お昼の時間帯にユーチューブなどの動画サービスを見てもなんら影響は出ないということです。

 

「ん?そんなの当たり前じゃないの?」と思われると思います。

 

お昼の12時に動画がさくさく見れる通信会社は大手キャリアと限られた格安sim会社くらいです。

 

その中でも大手キャリアはずば抜けてます。

 

それくらい大手キャリアの通信速度は速いということをまず知っていただけたのではないでしょうか。

 

 

お昼の12時に何Mbpsあれば快適にスマホが使えるのか

 

 

 

 

 

一般的に4Mbpsあれば快適にスマホが使えるといわれています。

 

実際に使った感覚では、1Mbpsぐらいでも高画質の動画でなければさくさくとまではいきませんが、普通に見れたりもします。

 

動画が見れれば、他のハイスペックのゲームなどを除いてネットサーフィンやツイッターやライン、インタグラムなど問題なく利用することが出来ます。

 

 

何が言いたいかと申しますと。
生活するのに必要な回線速度というのは4Mbpsあれば事足りるということです。

 

 

必要以上の回線速度に高額な月額費用を払うか、必要最低限の速度の速度しか出ませんが、半額以下の通信料金になるのがいいかはみなさんのライフスタイルによっては違います。

 

しかし多くの方は格安simに変更したときに価格面で大きなメリットが出ます。

 

 

ラインモバイルの速度(ソフトバンク回線)

 

 

 

 

こちらは、ラインモバイルの公式ツイッターから引用しています

 

 

2018年9月29日(土)

12時台 27.6 Mbps
18時台 27.5 Mbps

2018年9月28日(金)

12時台 27.9 Mbps
20時台 73.7 Mbps

2018年9月27日(木)

12時台 25.8 Mbps
20時台 74.8  Mbps

2018年9月26日(水)

12時台 25.1 Mbps
20時台 46.2 Mbps

2018年9月25日(火)

12時台 54.2 Mbps
20時台 62.5 Mbps

2018年9月24日(月)

12時台 83.3 Mbps
20時台 85.4 Mbps

 

 

最近のソフトバンク回線は12時の速度が爆速です。

 

他の格安simとの差別化を図るには12時の速度を速くするのが一番効果的です。

 

 

2018年8月22日(水)

12時台 46.2 Mbps
19時台 35.6 Mbps

2018年8月21日(火)

12時台 50.1 Mbps
18時台 44.8 Mbps

2018年8月20日(月)

12時台 41.0 Mbps
20時台 55.4 Mbps

2018年8月17日(金)>

12時台 42.6 Mbps
18時台 40.6 Mbps

2018年8月16日(木)

12時台 32.7 Mbps
18時台 40.9 Mbps

2018年8月15日(水)

12時台 35.4 Mbps
18時台 51.1 Mbps

2018年8月14日(火)>

12時台 43.3 Mbps
18時台 54.4 Mbps

2018年8月13日(月)

12時台 49.5 Mbps
18時台 46.4 Mbps

 

 

ソフトバンク回線めちゃくちゃ速いですよね・・・

 

ドコモ回線派の私もさすがにソフトバンク回線をおすすめします。

 

ソフトバンク回線でも問題ない方は、ソフトバンク回線の方が良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ラインモバイルの速度(ドコモ回線)2018年9月まとめ

 

 

 

 

ドコモ回線に関しましては私のスマホに挿しているラインモバイルドコモ回線の実測値を公表しています

 

個人で測定している人は多くはないので、企業が公開しているデータと比較してみるのも面白いですね。

 

測定している場所によっても違いがあっても不思議ではありません。

 

参考までに私の測定している場所は福岡県です。

 

 

 

日付 ダウンロード(Mbps) アップロード(Mbps)

2018/9/27
14:16

32.05 6.69

2018/9/23
11:18

48.07 9.31

2018/9/21
14:05

78.94 15.74

2018/9/19
21:21

16.13 8.56

2018/9/18
12:10

2.10 5.78

2018/9/16
17:45

1.31 5.71

2018/9/15
12:33

1.80 8.37

2018/9/14
13:09

6.74 3.89

2018/9/11
11:23

70.55 4.75

2018/9/5
10:25

62.35 11.26

2018/9/4
11:12

59.16 4.67

 

 

ラインモバイルの速度(ドコモ回線)2018年8月まとめ

 

 

 

 

日付 ダウンロード(Mbps) アップロード(Mbps)
2018/08/31

23.59

70.52 12.54
2018/08/27

04:19

98.04 7.41
2018/08/25

18:49

3.81 18.55
2018/08/21

17:24

3.90 16.56
2018/08/12

08:48

95.93 8.30
2018/08/10

11:00

30.96 8.07
2018/08/08

16:03

19.22 14.12

 

 

このデータは2018年8月のドコモ回線のデータです。

 

最近は、毎日の測定は出来なくなってきましたが定期的に速度は測っています。

 

今後も最新のラインモバイルの速度を測定してこのページを更新していけたらいいなと思っています。

 

 

見てもらったら分かる通り、爆速なんです。
夕方の3Mbpsを除けば平均して20Mbpsを軽く超えています。

 

 

今年に入ってラインモバイルは速くなったように体感的には思えます。

 

そして、ソフトバンク回線サービス開始にともなってさらに速くなっているように感じます・・・・

 

ソフトバンク回線を売り出したい感じが出てますけれどもドコモ回線も十分速い速度調整になってると私は思います。

 

それにしても速すぎますよね・・・

 

キャリアの立場が・・・

 

 

ラインモバイルの速度(ドコモ回線)2018年7月まとめ

 

 

 

 

日付 ダウンロード(Mbps) アップロード(Mbps)
2018/07/30

08:39

75.81 14.02
2018/07/28

18:33

5.35 6.74
2018/07/26

12:17

0.91 10.43
2018/07/25

12:18

1.59 10.99
2018/07/24

10:44

63.46 10.70
2018/07/23

14:04

71.51 18.44
2018/07/22

09:22

83.11 13.53
2018/07/21

09:44

68.76 6.19
2018/07/18

12:33

1.06 10.10
2018/07/15

18:06

1.68 8.52
2018/07/11

20:25

4.26 9.15

 

 

12時の速度は平均1Mbpsですが午前中と14時の速度が爆速ですね。

 

夕方も5Mbpa出てるし非常に優秀だと思います。

 

 

>>月額500円から使えるラインモバイル、通話simでも月額1690円からです。詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

ラインモバイルの速度(ドコモ回線)2018年1月まとめ

 

 

 

 

日付 ダウンロード(Mbps) アップロード(Mbps)
2018/01/31

10:46

13.86 2.53
2018/01/30

12:27

0.80 11.50
2018/01/29

12:01

11.85 6.50
2018/01/28

14:09

6.38 11.99
2018/01/27

10:26

31.26 11.54
2018/01/26

10:57

35.14 10.98
2018/01/25

15:57

22.93 3.45
2018/01/24

12:03

4.38 18.25
2018/01/23

12:09

3.07 24.49
2018/01/21

12:38

3.87 5.60
2018/01/20

12:06

8.55 8.75

 

 

このデータは、私が実際に使用しているラインモバイルの音声simカードのデータです(ちなみにドコモ回線です。)

 

余談ですが、格安simにはドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線があります。

 

現在でこそソフトバンク回線がどんどんサービス開始になってますが、昔はほとんどドコモ回線でした。

 

au回線は非常に少ないのでauユーザーはsimロック解除という処理を行うことによってドコモ回線を使えるようになっています。

 

半年くらい前まではドコモ回線>au回線>ソフトバンク回線だったのですが、現在はドコモ回線>au回線=ソフトバンク回線くらいになってると思います。

 

ソフトバンクがどんどんと取扱店を増やしているので年内にはドコモ回線>ソフトバンク回線>au回線になるのではないかと思っています。

 

話を元に戻しまして、画像のデータを検証しましょう。

 

12時に測定した日が4日ありましたのでこれで検証していきましょう。

 

 

注目する点は最小速度と1Mbpsを超えた日がどのくらいあるか?です

 

 

最小速度は2018年1月30日12時27分の0.80Mbpsです。

 

6回の測定のうち唯一の1Mbpsを切る結果になってますが、0.80Mbps出てれば低画質の動画であれば何とか見れるしネットサーフィン、ツイッター、ラインなどもさくさくとまではいきませんが使用することが出来ます。

 

1Mbpsを超えた日はなんと6日のうち5日です。

 

しかも、最大速度は11.85Mbpsと大手キャリアの最小値を超えています。

 

 

最小値って・・・・と思われるかもしれませんがお昼に10Mbpsを超える格安sim会社はそんなに多くはないのです。
大手キャリアでさえ10Mbpsを超えない日の方が多いくらいです。

 

 

中間値を見てみると、4.38Mbps、3.07Mbps、3.87Mbps、8.55Mbpsと非常に優秀な速度を測定しています。

 

 

私が実際にキャリアに払っていた月額料金とラインモバイルに切り替えて月額料金がいくらになったのか?を公開します

 

 

 

 

2年前私がNTTドコモに支払っていた月額は約10000円でした。

 

当時はまだ、格安simがそれほど出回ってなくて不安でいっぱいでしたw

 

そしてラインモバイルに切り替えてからの現在の月額料金は1690円(税別)+通話料です。

 

2000円でおつりが来ます。

 

格安simに切り替えてスマホ月額料金が5分の1になりました・・・

 

現在は大手キャリアも値下げを少しづつではありますが実施しているようですし、もう少し値下げするように感じます。

 

 

格安simは安くて速いのはわかったけど本当に大丈夫なの?という質問にお答えします

 

 

答え 大丈夫です!

 

電話番号もそのまま使えるし、今使ってる携帯電話もほとんどはそのまま使えます。

 

ラインモバイルに関して言えばauの機種をお持ちの方は残念ながらau回線がありません

 

なのでsimロック解除という処理をしてドコモ回線かソフトバンク回線に加入する事になります。

 

それか、au回線を持っているUQモバイルに移籍するという選択もあります。

 

au回線ならUQモバイルが非常におすすめです。

 

 

>>価格も安くて大手キャリアと互角の速度を叩き出すラインモバイルを詳しく知りたい方はこちら