ラインモバイルau|auユーザーはsimロック解除必須

 

 

ラインモバイルではau回線を持っておりません

 

現在はドコモ回線、ソフトバンク回線の2回線です。

 

auユーザーはラインモバイルを使えないのかというとそうでもありませんので、この記事ではauユーザー向けに解説します。

 

 

auで買ったスマホはどうやったらラインモバイルで使えるのか

 

 

基本的にauで買ったスマホは「simロック解除」してあげれば「ドコモ回線」でも「ソフトバンク回線」でも使える可能性が出てきます。

 

 

simロック解除って何?

 

 

simロック解除とは、auだけで使えるようにしていたsimカードをドコモでもソフトバンクでも使えるように今までロックしていたものを解除するという事です。

 

iPhoneに関しては、simロック解除出来るのは2015年5月以降の機種でiPhone6s以降の機種が目安になります。

 

 

simロック解除の方法

 

 

店頭での手続き

 

店頭で申し込むと3000円の手数料がかかりますが全部お任せで出来るので安心です。

 

電話での手続き

 

電話の場合も手数料がかかりますがお店に行く必要がないので忙しい方にぴったりだと思います。

 

ウェブでの手続き

 

端末のIMEI番号さえわかっていれば、ゆっくりやれば間違いなくできると思います。

 

こちらは無料です。

 

 

ラインモバイルauまとめ

 

 

auユーザーでラインモバイルに移籍したいと思っている方は、4つの選択肢があると思います。

 

今自分が持っているスマホが「simロック解除」できるかどうかを確認し、出来るなら「simロック解除」したうえでドコモ回線、ソフトバンク回線のうち好きな回線を選んで契約する方法。

 

いい機会なので「simフリースマホ」をラインモバイルで新規で購入してラインモバイルで契約する方法。

 

「simフリースマホ」を新品で購入するか中古で購入してきてsimカードのみラインモバイルで契約する方法。

 

au系の格安simに移籍する方法。

 

 

私だったら、今持っているauスマホの電池の充電具合で判断します

 

充電してもすぐに電池切れするくらいならタイミング的にちょうどいいので買い替えたほうが最近は安上がりな場合が多いです。

 

格安simならなおさらsimフリースマホにしておくほうが将来的に他の格安simに移籍もしやすいし一石二鳥です。

 

最近の機種は充電持ちが良くなったといいますが、まだまだ電池の寿命は短いほうだと思っています。

 

電池は消耗品という常識はしばらく変わらないでしょう。

 

モバイルバッテリーがあるから大丈夫という方もいらっしゃいますが、私は電池交換したい派です。

 

現に4年も前の機種を今でも電池交換をしながら現役バリバリで使っています。

 

外出先で電池が切れたことはほとんどありません。

 

電池交換が出来るsimフリースマホとか出たらバカ売れすると思うのですがなかなか出ないのが現状です。

 

話がそれましたが、auのスマホを持ってるかたに少しでも参考になれば幸いです。

 

 

最後に、ラインモバイルの機種の記事を紹介します

 

>>ラインモバイル端末|私が買うならこの2機種

 

>>ラインモバイルなら月額1840円で iPhone が使えます