ラインモバイルのお買い得プラン「ラインフリープラン」

 

 

 

ラインモバイルの看板プランのご紹介です。

 

その名もラインフリープラン。

 

ラインモバイルの看板プラン「ラインフリープラン」

 

 

 

格安simで最安値は0simだと思います。

 

しかし、0simは遅いです。

 

実用的で格安なsimと言えば「ラインモバイルのラインフリープラン」1択だと私は思います。

 

月額500円でラインが完全使い放題(音声通話,ビデオ通話含む)。

 

ライン以外にも1G分のデータが利用できます。

 

ライン以外のデータと言いますと・・・

 

ツイッターに使ってもよし、フェイスブックに使ってもよし、インスタグラムに使ってもよし、ユーチューブに使ってもよし。

 

ラインが使い放題で1Gデータが付いて月額500円!

 

肝心のラインモバイルの速度はこちらで確認してください。

 

月額500円と激安ですが初期費用として3400円かかります。

 

3400円の内訳は、登録事務手数料として3000円、simカード手数料として400円です。

 

ラインモバイルでは、登録事務手数料を割引するサービスがいくつかあります。

 

ラインモバイルで登録事務手数料をお得に割引する方法

 

エントリーパッケージを購入して申し込む

 

エントリーパッケージというのは「登録事務手数料が割引になる特別な番号が書かれたパンフレットのようなものです」

 

エントリーパッケージはアマゾン、カメラのキタムラなどで購入できます。

 

値段も500円くらいでとても安いので音声通話simに加入する方は買っておいた方が無難です。

 

エントリーパッケージに関する記事はこちら

 

家族、友人、知人から紹介してもらう

 

紹介キャンペーンというものをやっていますので家族、友人、知人から紹介してもらいましょう。

 

最大3000円の割引になりますので使わない手はありません。

 

自分の知り合いにラインモバイルを使っている人がいないか調べてみましょう。

 

いなかったらエントリーパッケージを購入すればお得に契約できます。

 

紹介キャンペーンに関する記事はこちら

 

上記の2つが割引可能な方法です。

 

他にも2回線目割引サービスもありますがこれは自分自身が2回線目を持つか、家族のために2回線目を持つことが条件なので特殊であると言えます。