ラインモバイルではメールアドレスはもらえるの?

 

答え ラインモバイルではラインモバイル独自のメールアドレスは配布していません。

 

メールアドレスってもらえると嬉しいですけど、最近は特に友達に教えることも少なくなってきましたし、ラインモバイルですからラインで連絡交換しましょう。

 

他にもたくさんフリーのメールアドレスはありますし、自分でドメインをもってレンタルサーバーを借りれば嫌ってほどメールアドレスが作れます。

 

私は、昔ほどメールアドレスにこだわらなくなってきました。

 

 

格安simに移行するときにメールアドレスに執着するのをやめた

 

 

メールアドレスにこだわらなくなった一番の原因はキャリアメールをどうするか悩んだ時です。

 

キャリアから格安simに移籍するときに必ずぶち当たる壁はメールアドレスです。

 

キャリアメールどうしよう・・・なくなったら不便かも・・・

 

そんな心配はいりませんでした。

 

フリーのメールアドレスで連絡手段は十分ですし、個人の連絡はラインで十分です

 

唯一不便になったのがキャリア決済が使えなくなったことくらいです

 

キャリア決済のみでの支払いになりますとか書いてるサイトがいまだにあります。

 

軽い独占禁止法チックな感じがしますけどね・・・

 

そのサイトの会員になりたいがためにキャリア契約してる友達もいます・・・

 

なんじゃそりゃ。

 

キャリア決済こそがキャリアが嫌いになった一つの大きなきっかけでもあります。

 

 

ラインアプリにはメールアドレスを登録しておいた方がいいですよ!

 

 

単純にスマホの機種変更とか、simカード変更などでたまにラインアプリの引っ越しが発生することがあります。

 

その際にアカウントの引継ぎに必要なものがメールアドレスなのです。

 

地味に大事ですので余裕があるときに登録しておきましょう。

 

 

キャリアメールからメールが届かなくなった・・・

 

 

現代はsnsの時代です。

 

連絡はラインがメイン、その他の連絡手段もツイッターのDMで事足ります。

 

キャリアメールからのメールなどほぼきません。。

 

携帯電話が出たばっかりのころは、みんなキャリアメールを使ってましたから持ってなかったら輪に入れない感じでした。

 

その頃のメールアドレスは@より前にどんなアドレスをつけるかも超大事なポイントだったりしました。

 

いまでもこだわってつけてるとは思いますが当時はなかなかのステータスでしたw

 

さらに昔になると、ポケベルなるものがありました・・・

 

学校の休憩時間になると公衆電話に長蛇の列w

 

そして学校の公衆電話から学校の友達のポケベルへメッセージ・・・w

 

今考えるとすごいアナログな時代を過ごしてきたんだなあとほっこりしますw

 

それに比べればメールは今でも現役バリバリのツールです。

 

コミュニケーションの主流がラインになろうともメールはなくなりません。

 

主にパソコンを使ったメール送信が今も盛んにおこなわれています。

 

このメールというツールは今からもずっと使われていくものと思われます。