ラインモバイルにMNPを使って移籍する方法

 

MNPとはマイナンバーポータビリティーと読み、今使ってる携帯電話の電話番号を変えずにそのままの番号で好きな電話会社に移籍することが出来るサービスのことです。

 

ラインモバイルでももちろんMNPが使えますのでその方法を解説します。

 

ラインモバイルでMNPするときに必要な物

 

 

  1. 本人確認書類
  2. クレジットカード
  3. メールアドレス
  4. MNP予約番号

 

本人確認書類として認められている代表的な書類は運転免許証、マイナンバーカードです

 

これらの書類は補助書類がいりません。

 

補助書類が必要な本人確認書類は、パスポート、健康保険証です。

 

補助書類とは、公共料金の領収書や住民票のことを言います。

 

これらの書類をスマホ、デジカメ、スキャナーなどで画像データにして申し込み時にアップロードして審査を受けることになります。

 

支払いは基本的にクレジットカードですが、ラインモバイルにはラインペイカードという便利なカードが使えますのでクレジットカードが使えない方は是非次の記事を見てみてください。

 

 

>>ラインモバイル支払い|クレカが無くてもラインペイカードがある

 

 

申し込み時にメールアドレスを要求されますがキャリアのメールアドレスは使えませんのでご注意ください。

 

フリーメールアドレスを一つ用意しておくとスムーズに契約することが出来ます。

 

 

>>ラインモバイルではメールアドレスはもらえるの?

 

 

MNP予約番号の発行時の注意点

 

 

申し込み時にMNP予約番号の有効期限が10日以上ないと受付がしてもらえないので、申し込むことが確定してから申し込む日の当日または前日に発行するようにしましょう。

 

 

MNP(携帯電話番号ポータビリティ)の流れ

 

 

MNP予約番号(10桁)を既存のキャリアもしくは格安sim会社から取得する。
ラインモバイルをウェブから申し込む
simカードが到着するのをワクワクしながら待つ
simカードが到着したらラインモバイルのマイページからMNP開通申し込みの手続きをする

 

 

シンプルに戸惑いそうなのがMNP開通申し込みをするですね

 

 

難しくないんですが、申し込むのを忘れたりするんですよね。MNP開通申し込みをお忘れなく!