ラインモバイル電話番号|新規契約なら090の番号じゃないこともあります

 

 

ラインモバイルで新規で電話番号を取得しようとすると最近は090がもらえないことがあるらしいです。

 

私の世代では携帯電話は090というイメージがありますが、最近の若い子はそこまで抵抗ないのかもしれませんね。

 

他の番号になる可能性としては「080」、「070」の可能性が考えられます。

 

このページではラインモバイルで電話番号を取得する場合の話と電話番号を引き継いで使う場合のお話をします。

 

 

ラインモバイルで電話番号を新規でもらう方法

 

 

ラインモバイルで新規で電話番号をもらうには、新規契約で音声通話simを申し込む

 

これだけです。

 

データsimでは電話番号はもらえませんので、音声通話simにする必要があります。

 

ちなみに、データsimでもsmsオプションをつけるとsms専用の電話番号がもらえます。

 

しかし、sms専用の電話番号ですのでsmsを送るための電話番号ですので電話はかけられません。

 

 

ラインモバイルで以前使っていた電話番号を引き続き使う方法

 

 

ラインモバイルで以前使っていた電話番号を引き続き使うにはMNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用してラインモバイルに移籍する必要があります。

 

この方法はラインモバイルだけに限らず、携帯電話会社を移籍する場合はみなMNPしないといけませんので覚えておきましょう。

 

 

まず、今使っている携帯電話会社にMNP転出したと伝えるとMNP予約番号を発行してもらえますので番号をもらいます。

 

次に、ラインモバイルの申し込み必要事項のなかにMNP予約番号がありますので入力します。

 

 

これだけです。難しくはないので携帯電話会社さんに協力してもらいながらゆっくり準備を進めましょう。

 

 

MNPで転入する場合に気をつけることがあります。

 

それは、ラインモバイルに転入する際にMNP予約番号の有効期限が10日以上あることが条件になってますので、MNP転入する当日もしくは前日に予約番号を発行するようにしましょう。

 

 

ラインモバイル電話番号まとめ

 

 

ラインモバイルで電話番号を取得する方法を書きましたが、電話番号が無くても最近は連絡を取る方法は多くありますのでデータsimで節約するのも現代的でいいかもしれませんね

 

ただ、着信だけでも出来るようにしておくといろんな方と連絡が取れるのでやはり電話番号を持っておく方がいいでしょう。

 

音声通話simではなくデータsimでも電話番号をもつ手段はあります。

 

IP電話です。

 

月額基本料金無料でももらえるIP電話会社もありますので、データsimでIP電話運用もいいかもしれませんね。